本文へスキップ

寺島メソッド英語教室

新しい教育方法・寺島メソッド

3種類の記号で英文を読み解く

教育方針イメージ


   〇  []  

 上の3つの記号を使って英文を読んでいきます。
 日本人が英語を難しいと感じるのは、日本語の仕組みと英語の仕組みが全く違うからです。日本人の英語学習で最も大切なのは、その英語の仕組みを身につけることです。
 3種類の簡単な記号が英語の仕組みを浮き彫りにします。記号をつけることは難しいことではなくまるで魔法のように英語が理解できることから、最初に使うテキストには『魔法の英語』という名前がつけられています。大学入試センター試験の文章問題が中学生でも解けるようになります。


読解の文法とコミュニケーションの英音法

目標イメージ

1.読解
  英文を「直読直解」できる力を育てていきます. 英文を漫然と読んでいくのではなく記号をつけていくことによって英語の語順が視覚的に見えてきます。長い文も記号をつけることで単文に分解されるのでわかりやすくなります。そうすると視線を左から右へと移して「直読直解」出来るようになります。
 記号をつけることによって、英文を正しく読んでいるかどうかが自分で判断できるようになります。
 次に説明的文章の読み方、文学作品の読み方へと進んでいきます。

2.英音法
  簡単な記号をつけ、英語音声の基礎に基づいて音読していきます。気がつくと英語のリズムで読むことができるようになり、リスニング力もついています。








information




寺島メソッド英語教室

お問い合わせは
TEL
072-694-2607
080-5310-3894